mitsubishi colt f2000
(トミカ 1/50 No.51 1972年製)

古いトミカっていうと、大抵1500円以上で売っている事が多いでしょう?
しかしな、万代は違うんだ。
ホンウェルとかの小スケール物がないのはダメダメだが、その分トミカでいけば入手率はそう低くない。
なにより、ショーケースにおかれていることが多いから・・・・・。
そんなショーケースの中に、一台のマシンがあった。
「三菱・コルトF2000」。三菱最後のオリジナルマシンと言われる一台だ。
コルトF2000って時点で3000円以上はするだろうと思ったかね?NO、NO。
ぶっちゃけ言うと、1000円だったりします・・・。こんな美品が、1000円だなんて・・・。
オレはそいつを買って、その透明な箱を開けた・・・・。

















・・・・・・・・・・何?コレ・・・・えェ!?何だこれはァァァーッ!!!!







ベ、ベベベベベベベ、ベベベ、ベ・・・ベト・・・・・・
ベトベトやんけッッッ!!!???
納得は出来るんだ・・・・納得だけはな、この価格なら納得できるんだよ(うるせーよ
でもなあ、美品の割には・・・・見ろよ、このタイヤ・・・・。
塗装されてんぞコレ・・・・。

なぜ塗装したのかが疑わしいこのコルトフォーミュラ。
ただ、なんとなく理由が分かる箇所があります・・・・。
透明のような状態になっている部分が、所々にあります。
だからとって、塗装するのは・・・ちょっとムカつく!!いや、超!!ム カ つ く ぜェェェェーッ!!!
・・・・とまあ、やたらテンションAGEAGEなクロでした。

いかにして、バラさずに直せるか・・・・。そこが問題なわけです。
まあ、たかが1000円、されど1000円で買ったこのコルトには結局無意味だったわけですがね・・・。

無事にコルトのコンパウンドがけは終了・・・なはずですが、
やっぱバラします・・・。ってか、バラさないとほぼ死ねます。

さっそくコンパウンド漬けを行います。
んで、やってみたところ、貴重なホイールにまでコンパウンドが入りやがってます。
で、早速洗い、確認してみた所・・・・。

ぞぞぞっぞぞぞっ!!

開いた所、結局なーんにも変わっちゃいねぇ。なんだよ、ソレ・・・。
そんなオレにめっちゃグレートなブツが飛び込んできました。
「クロの独り言」で「2000円バイヤーズ」を見た人には分かるのですが・・・・







コルトフォーミュラのジャンクを発見しました。購入したのはホビーオフ。
価格は525円という破格の価格です。
なにより、タイヤを取りたいがために買いました。
ふひー、た、助かったぜー・・・・。

よーしよしよしよしよしよしよし。ってお前はッ!!ムツゴロウかよ!!
これですよ、これこれ!!このゴムゴムしい感じ!!(意味不
元のタイヤにはなかった質感ですよ!!擦れていようが、あのゴキブリホイホイな質感よりかなりマシだから良し!!
てなわけで、マスキングで固定して・・・・乾かすぜー!!超!!乾かすぜー!!

そして、歓声があがる完成。勿論、ダジャレです。
そこの諸君、これこそ元々のコルトフォーミュラの姿なんですよ。
しっかし、なぜわざわざタイヤを塗装したんだ・・・・クレイジー!!それこそクレイジーでゲス!!(落ち着け
んーまあ、でもコレを買って良かったんですよ。なにせ、人生では数少ないレストアを行ったのですから・・・。
(実は過去でいくと、クリオも元々初レストアになる筈だったんだけどねー)
さて、そのコルトフォーミュラの展示場はこちらです!!
それじゃあ、今度はダッジ・ラムに取り掛かろうか・・・
ではでは。
戻っちゃう?
© 2012 クロ Allrights reserved
ここのサイトは管理人クロによるものです。無断転載は、絶ッ〜〜〜〜対に許しまセェェェン!!!

inserted by FC2 system