dodge charger
(不明[但し同形状のものがヤトミン・ウェリーで存在する]  番号不明、サイズはトミカケンメリと同じくらい)



ぶっちゃけ言うと、この作品・・・知りませんでした。
名前は聞いた事があるんですがね・・・・。
それだとなんか恥ずかしいので、動画を見るとけっこう軽快にピョンピョン飛び跳ねること。
これこそ究極の農家チューンドカーと実感したわけです。
で、その飛び跳ねるクルマがこのダッジ・チャージャー・・・またの名を、「リー将軍」というクルマであります。
こいつはトライアルにあるリサイクルショップで発見したやつなんですが、これ・・・メーカー不明なんです。
それも、コピー品。更に旗がアメリカ合衆国の旗という皮肉じみた仕様になっていました。
まあ、要するに「不発!トゥース」なんです。意味分からんけど。
で、そいつを改造した結果、結構マシになりました。
なんか、アーテル版が新造金型の車種と合わせて復刻版が出ているらしいんです。
このままブレードランナーも復刻希望と思っちゃったりしました(^^)
さて、こいつを作るときに苦労したのは・・・塗装です。
特に窓枠の塗装が・・・。ありゃヤバかったけど・・・まあ、自業自得ですね。
今度からマスキングの時に気を付けるようにします。
ではでは。
戻っちゃう?
© 2012 クロ Allrights reserved
ここのサイトは管理人クロによるものです。無断転載は、絶ッ〜〜〜〜対に許しまセェェェン!!!

inserted by FC2 system